スクリーンショット 2021-03-01 14.41.43.png

 投資は若者に。

リターンは「未来」。 

nami_0.png

 生まれ育つ環境による

「無意識のあきらめ」

無くす

全ての若者が未来に希望を持てる社会を実現するために。

若者と地域を結ぶ交流拠点「みなと」の整備、
若者の「今」を知るアンケート調査、フォーラムの実施,

若者を応援する「みなと基金」の運営を行っています。

nami_0_edited.png

これらの事業を若者への「投資」と捉えています。

若者が無意識のうちに何かをあきらめることなく、

自分の持てる可能性を「自由に選択」できるようになり、

持続可能で豊かな世界を実現できると考えています。

全ての若者が

「自由な選択」をできる世界を

共に実現しませんか

image.jpg

1. 若者の「今」を知る

今、若者が「知りたい」ことや「聴きたい」ことを自ら企画をして、セッションを組み、商店街内の複数会場で同時に開催する分科会形式のフォーラムです。

一年かけて準備をし、秋頃に開催していますが、知識やスキルを得られるのはもちろん、様々な出会いが生まれる場にもなっています。

若い方々の「今」がダイレクトに表現されるよう、事務局は必要最低限のサポートのみ行い、あとは全て若者自らが企画します。 

image (1).jpg

若い方が考えていることや求めることは、時代や地域などで変化します。そのような変化を知らずに、従来の方法だけで事業を進めると、若い方々には意味のないことになりかねません。

 そうならないよう、常に若者の「今」を把握する必要があり、そのために様々な若者への個別のインタビューや、アンケート調査を行います。

 把握した声を元に事業内容を随時修正し、また可能なものは取りまとめて公開をして、同種の事業を行う団体との連携を図ります。

2. 若者の「声」を聴く

. 若者の「想い」に寄り添う

若い方が考えていることや求めることは、時代や地域などで変化します。そのような変化を知らずに、従来の方法だけで事業を進めると、若い方々には意味のないことになりかねません。

 そうならないよう、常に若者の「今」を把握する必要があり、そのために様々な若者への個別のインタビューや、アンケート調査を行います。

 把握した声を元に事業内容を随時修正し、また可能なものは取りまとめて公開をして、同種の事業を行う団体との連携を図ります。

​組織概要

団体名称

特定非営利活動法人みなと計画 (NPO法人 みなと計画)

​本部所在地

〒069-0852 北海道江別市大麻東町13番地48 きりんビル1階 江別港内

設立年月日

平成30年3月13日(法人設立登記完了日)

​役員

理事長:橋本 正彦 (community HUB 江別港 代表、認定ファンドレイザー)

理事:尾崎 芳子 (大学職員)

理事:押谷 一 (酪農学園大学 教授)

理事:竹田 剛憲 (一般社団法人ちとせタウンネット)

理事:中田 吉昭(NPO法人ALL GROW 理事長、株式会社アデコ、EAPコンサルタント)

理事:丸藤 たつのり(ユースコミュニティデザイン代表、メンターコーチ、BirthCafe認定ガイド)

監事:今野 佑一郎 (弁護士、ユナイテッド・コモンズ法律事務所、NPOのための弁護士ネットワーク)

監事:中村 佳央 (公認会計士、税理士、認定ファンドレイザー)

事業

①地域交流拠点「みなと」の展開に向けた支援活動

②みなとを運営するコーディネーター「灯台守」の育成

③「みなと基金」の運営・運用

④その他目的を達成するために必要な事業

定款

PDFファイルアイコン2.png

​事業報告書(2018)

PDFファイルアイコン2.png

​事業報告書(2019)

PDFファイルアイコン2.png

計算書•貸借対照表(2018)

PDFファイルアイコン2.png

財務諸表(2019)

PDFファイルアイコン2.png